FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンダントトップに紐をつけました

夫がペンダントトップをプレゼントしてくれました。

ベネチアンガラス。キレイ。
早速手芸店で、水牛の革紐を購入。
トモロー。男性名なのか英語なのか気になりますが、店員さんには聞きませんでした。
ちなみに、そのお店の近所に「つもろう」というお店もあります。
函館に越してきて1年。
未だ何のお店かわかりません。

まぁそんなことはどうでも良いのですけれどね。



紐結びの本を見ながら、ペンダントトップのサイズなど考えて玉結びを2つ。
あとは紐の長さを調節できるようにして完成。





頭からかぶり、紐を締めて好みの長さにすればOK。

紙バンドのデザインはできているのですが、作る暇がなくて滞っております
。・゜・(ノД`)・゜・。


スポンサーサイト

子どものズボンでペンケース

貧乏症の私は
ビートたけしさんの
品は買わないところに出る
という言葉に励まされています(←

私はこのズボンの柄がとても好きなのですが
次女はあまり好きじゃなかったみたいで
1回か2回はいただけで小さくなってしまいました。



この柄、持ち歩きたい。
ちょうどペンケースがほしかった。
そこでこいつの出番ですよ。
使い込んでる感が溢れておりますね。



接着芯とファスナーを買ってきて
ズボンの膝下の、ストレートに裁断してある部分を使い
ペンケース2個、できました♪



生地の縦目を合わせて23cm取るために
ズボンの脇の縫い目も入れちゃいました。
ペンケースの裏に持ってくれば気になりません(笑)



あとは、
たまたま持っていたアジアンノット(ひも)とソーダライト(紺色の石)で
紐結びのストラップをつけてファスナーを開閉しやすく。



うむ。
気に入った。

ハサミとか小物まで入ってしまいそうな
便利なサイズが私にはキケンだわ~。

しばらくしたらパンパンになっているであろう…(予言)

押し花でカード

庭のアジサイが
良い色になってきたので
押し花にしました。



電話帳にはさみ、



カラーボックスの下にしいて1週間。
パリッと押し花になりました。

これを使って
祖父母のバースデーカードを作ります。

まず、
厚手のカードの大きさ(見開き)
の画用紙を半分に折り、
片側にアジサイを配置して、
木工用ボンドで貼ります。





もう一枚の画用紙をカード片面分の
サイズにカットして、
額縁のように窓をカッターで切り取ります。
今回は少しアジサイのシルエットを
長女に切り取ってもらいました。

乗せるとこんな感じ。



100均にあるクリアビニールバッグを
カード片面分のサイズにカットし
押し花の上に貼ります。



透明で見えづらいですが、貼りました。



さらに、
先ほどの額縁を重ねて貼ります。
はみ出した押し花やビニールを
キレイに切りそろえます。



完成。
開いて中にメッセージを書きます。



喜んでもらえるといいな。

押し花活用方法でした。



プロフィール

高橋 万紀子

Author:高橋 万紀子
美容、音楽専門トレーナー
心理カウンセラー
紙バンドクラフト講師
フルート、オカリナ奏者
2児のママ
自閉症系発達障害
ここでは主に
子どもたちに残したいレシピを
つづっていきます。
ママが作ってたあれ、
どうやって作るんだろう
と思ったときに、さっと引けるように。
ここのレシピで作った紙バンド作品は
売ってもOKデス。
レシピをプリントアウトして
講習会などで使ってくださってもOK!
機会があったら、このブログを
紹介くだされば幸いです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。